モフおin香港

香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

*

へっぽこ駐在員が英語ビジネスメールで謝罪する時に使う表現集

      2015/10/30

14228

英語に敬語表現は無い!

と言われてもへりくだってペコペコしないと気が済まない・・・
そんなジャパニーズサラリーマン根性が染みついた下級駐在員の私が普段よく使う腰の低い英語表現をご紹介します。
敬語は無いと言っても、丁寧な表現・フランクな表現はあります。ビジネス(特に社外)は出来るだけ丁寧な表現を使いたいですね。

前回のへっぽこ記事はたくさんの方に読んで頂きました。有難うございます。
やはり、ブログはたくさんの人に読んでもらえると嬉しいですね。悲しい事に土星の魅力については誰も読んでくれません。

 

※毎度のことながら、へっぽこ駐在員が日々ごまかしごまかし使っているサバイバルイングリッシュなので、文法やら表現の違いがある事はご了承下さいませ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

~させてください。と低い位置から提案したい時

Let me ~

結構万能なへりくだりワードです。なんとなく丁寧になります。

 

Let me know ~
(教えて下さい、とか分かったら教えて下さいなど)
Please tell meよりもソフトな表現です。

 

Please let me confirm.
(ちょっと確認させてください。)

会話では「Let me check 」(確認します/させてください)をよく使いますがメールでは上記のPlease let me confirm.をよく使ってます。

 

 

依頼メールでちょっとペコペコしたい時

app-041133400s1423556712日本のビジネスメールではよくある「大変お手数をおかけしますが~」 などの枕詞のようなフレーズたちに慣れていると、
用件だけ伝える英語のビジネスメールは非常に味気なく感じてしまいます。

そんな時、私がメールに入れる1センテンスをご紹介します。

Sorry to bother you.
(ゴメンだけどよろしく)

I’m sorry to bother you , but ~
(お手数をおかけしますが~)

I am sorry for troubling you when you are busy.
(お忙しい所申し訳ございません)

I know that you are very busy, but ~
(お忙しい所申し訳ございませんが~)

へりくだってはいますが、相手に自分の要求をやってもらう気まんまんのお願いの時に使ってます。

 

 

謝罪したい場合

Sorry

sorry は主に社内、親しい取引先の担当者等に使っています。

Sorry.
(ごめん。)

Sorry for my mistakes.
(ごめん、間違った。)

I’m sorry for my mistakes.
(私のミスです。ごめん。)

I am sorry for my mistakes.
(私のミスです。すみません)

I’m から I am に略さずに表現すると若干丁寧になります。

 

 

本気で謝罪しないといけない時

Apologize

派手にやらかしたとき、会社対会社の謝罪の場合は、Apologizeを使っています。
(相手側にこちらの不手際で不利益を与えた場合 等)

I apologize for my mistakes.
(私のミスです。大変申し訳ございませんでした。)

 

I sincerely apologize for my mistakes.
I deeply apologize for my mitakes.

このたびはっっ・・・・誠にっ・・・誠に申し訳ございませんでした!
何とお詫び申し上げてよいやら・・・・ガバッ!(土下座)
36f643f4b284b257f41fe7e64c541000_s

 

全体的に、あまり海外でビジネスをする場合は謝らない方がいいと言われますが、ついつい「I’m sorry・・・」って言ってしまいます。まぁ、会社対会社の大きな問題の時は勝手に謝らないようにした方がいいと思います。

 

 

終わりに

へっぽこ駐在員の英語シリーズはこれで終わります。
来年の今頃、この記事を読んで「うっわヒデェ英語つかってたなー」と思えるくらい英語を勉強していかねば!
お付き合い頂きまして有難うございました。

今後とも、何卒よろしくお願い致します。

 

へっぽこ駐在員シリーズはコチラ↓
へっぽこ駐在員の語学に対する焦り(特に英語)
へっぽこ駐在員が英語ビジネスメールでよく使う表現をまとめました

 

 

Facebookをフォロー頂くと、
やさぐれブログの更新情報お届けします。
facebook-update-logo

 - 海外生活 , , , , ,