香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

モフおin香港

やさぐれ駐在員のつぶやき

うまい!美味しい!しか言えない男の話

更新日:

17e8e6b29a82949d2aa79bbc8413f9da_s

ぼく「うまい!美味しい!!」
みんな「あんた何食っても美味しいしか言わないよね」

なぜなのか・・・・

 

美味しいご飯を美味しいと言って何が悪いのだ。昔からいろんな人に言われてきた。
「うまい!美味しい!!が口癖でしょ?」
とまで言われたこともある。

そんな事はない!美味しいから「うまい」と言っているのに!!美味いモン食べてうまいって言って何があかんのや!!
と言うことで、今日のテーマは「うまいしか言えない男の食事論」

スポンサーリンク

 

うまい美味しい症候群

何でも美味い!と言う、うまい美味しい症候群、男性には多いのではないか?自分の体験からも言えるが、何でもウマいウマいと言って食べていると、貧乏舌のレッテルを貼られる事がある。ひどい話だ。

せめて【食のストライクゾーンが広いね】とか【好き嫌いが無くていいね】とか言ってほしい。

「うまい」以外に何を言えばいいのか

 

某知恵袋で似たような話題を見た。

何を作ってもおいしいとしか言わない旦那。

何を作ってもおいしいとしか言わない旦那のおかげで、料理に対する意欲が無くなってしまいました。手の込んだ料理でも、手抜き料理でも、同じ反応しかしてくれないのです。

えぇー?!だめなの!?まさか、「おいしいおいしい」言って飯食ってたら作ってくれる人のモチベーションが下がるなんて考えたこともなかった。
じゃー何て言えばいいのよ?
「うーんこのキャベツと卵のマリアージュが云々」とか
「豪快かつ洗練された味で百万ドルの夜景を彷彿とさせてどーたらこーたら」とか
「口に含んだ途端、全身に広がる磯の香りが僕に地中海の風を感じさせてブツブツ」
とか言えば良いのか?

グルメ番組じゃねーんだぞ!

 

家庭内での「うまい!」は感謝の気持ち

家庭内での「うまい!」には、ご飯を作ってくれた奥さんや親など、相手に対しての感謝の気持ちの比重が大きい。
だからパートナーにご飯を作ってもらったら、美味しい!いつもありがとう!と、感謝の気持ちを伝えるべきと思う。

私もたまに料理を作るが、食べてもらう相手には「うっま! 最強にうまい!」とか言われた方が嬉しい。「味わいがどうこう~」 とか「全体の調和が~」とか言われても全然嬉しくない。料理上手だね~もいらない。ただただ、「うまいうまい!」とたくさん食べてくれれば私は幸せだ。

感謝の気持をこめて「うまい!」と伝えよう。たまには後に感謝の気持ちを添えよう。
「いつも美味しいご飯を作ってくれて、ありがとう!」
きっと、気持ちを込めれば相手にも伝わるはずだ(願望)
327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s

 

外食時の「うまい」は金額との対価

これは、家庭内の「うまい」と基準が違う。
基準は、支払った金額の対価として、まともな飯が出てくるか否か?
安くて普通なら「うまい」。高くて普通なら「うまくない」
自分でお金払ってるんならね。人に招待してもらったりおごってもらったりした場合はまた話は別です。

 

まずい飯に遭遇した時

幸いなことに、家庭内では美味しいご飯ライフを享受している私だが、香港に暮らす初心者のため、外食の失敗率がかなり高い。

一人1万円以上払ってオーストラリア産のWAGYU(和牛もどき)を食べてしまったり、茶餐廳でもはや説明不可能な感じのぶっかけ飯に遭遇したり。

和牛=日本の肉じゃないんですね。WAGYUという登録商標的なブランドでオーストラリア産とか。騙された!まぁウマきゃいいけど。

まずい飯は黙ってやり過ごそう。「マズっ!」と叫んでも状況は解決しない。料理の素材たちに最大限感謝して、頑張って食べよう。食材に罪はない。

 

ブログでグルメネタなんて書けない

食に対する語彙が少なすぎる

グルメネタの記事を書くということは、そのお店や料理に対して自分の意見を正しく相手に伝えることが大切だと思う。コツは、【味の見える化】だそうだ。

「うまっ!」「最強にうまい!」「安くてうまい!」「メチャウマ!」・・・私が読者に提供できる食の感想はこれくらいだ。食についての語彙が少なすぎる。
abcc58da

 

だからブログでグルメネタを書く人たちは素直に尊敬してしまう。

 

近日、極力少ない語彙でグルメ記事を書いてみることに挑戦してみようかな

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

てすと

-やさぐれ駐在員のつぶやき
-, ,

Copyright© モフおin香港 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.