香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

モフおin香港

香港情報

禁煙?or 手巻きタバコに乗り換え?値上げに苦しむ喫煙者の苦悩

更新日:

香港のタバコは高すぎる!!

どのくらい高いかと言うと、55香港ドル=850円~900円します。日本の2倍!!

アホか!やってられへんわ!禁煙や
となれば良いんですが、私は心の弱い喫煙者。香港のストレスフルな毎日でタバコをスパッとやめれる気がしません。

そこで、私が始めたのが【手巻きタバコ】です。
文字通り、自分でタバコを巻いて吸います。
禁煙できない人におススメ!!

※もちろん、禁煙できる人は禁煙頑張ってくださいね!禁煙するに越したことはないですよ!

IMG_2064

巻き巻き

できました!!
IMG_2072

 

手巻きタバコのメリット

①とにかく安い!コストメリットが半端ない。

まず、これですね。タバコの葉をパックで買うと1000円くらい。そのパックで巻けるタバコは約60本~80本!3箱~4箱分です!
フィルターや、巻く紙も買う必要がありますが、トータルで半額以下に安くすることができます。

 

②吸う本数が減る!?

私は毎日1箱以上吸ってましたが、手巻きタバコにしてからは、1日5本~7本です。

何故か?!巻くのが面倒なんです(笑)また、市販タバコと違って燃焼材が入っていない為、燃えるのも遅いので一回の喫煙時間が延びます。葉巻程ではないですが、何も考えずに吸う事が減って、ゆっくりタバコを楽しむスタイルに変わります。

 

③手巻きタバコのほうが美味しい!?

市販タバコ、特に日本タバコは添加物まみれです。口当たりをまろやかにする為に、砂糖まで入ってる!!巻く紙に入っている燃焼材も、体に悪いとか。

その点、手巻きタバコは無添加の葉っぱと紙を選ぶので、タバコ本来の味がします。慣れもありますが、美味しいです。今私が市販タバコを吸うと、『紙臭い』と感じます。

市販タバコでも、『アメリカンスピリット』は、無添加をうたってますね。アメスピの手巻き用の葉っぱもあるのでオススメ。

 

手巻きタバコを始めるには?

以下の4つを揃えましょう!

タバコ葉(シャグ)
IMG_2069

これは、色んな種類があります。

まずは、【無添加で】【辛すぎない】葉っぱを店員さんに聞いてみるのがオススメ。失敗すると、もったいないですからね。

私は今これ吸ってます。
※決して私はキューバの革命支持者ではございません。

フィルター

細いタイプや普通のキングサイズなど、色々あります。私は特にこだわっていない。

 

巻き紙

これもたくさん種類あります。

リコリスの紙とか、早く燃える・ゆっくり燃えるタイプとか、天然紙とか。私は天然紙の遅燃タイプを使ってます。

 

手巻き道具

お手軽なのはコレ

【手巻き面倒くせぇ!】って言う人は、最近はオートマティックの簡単なタイプもあります。

とりあえず、初めは手巻きの安い道具を買ってみましょう。

巻き方は、このサイトで私は勉強しましたので参考にしてみてください!
手巻きたばこローリング式の巻き方

 

香港の喫煙事情も、年々肩身が狭くなっています。日本と逆で、外では吸い放題ですが、室内は完全に禁煙です。

というか、先進国でタバコが吸いやすい国なんてもう存在しないですね。

 

まとめ

喫煙者の天国、昭和時代に戻りたい。

・・・・オフィスで煙草吸いながら仕事したり、電車乗りながら煙草吸ったり、映画見ながら煙草吸ったり・・・・今では考えられませんね!

 

2017年8月更新

最近はですね・・・Vapeなる電子タバコにどっぷりハマってます。

ニコチン入りのリキッドを気化させてミストを吸うんですが、まーこれがうまいし楽しいんですよ。

おかげで、紙巻きたばこは卒業しました。

Vape愛についてはいずれ詳しく・・・どこかのブログで語ります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-香港情報
-, ,

Copyright© モフおin香港 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.