香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

モフおin香港

香港情報

見た目は似てるけど中身は全然違う!?香港人と中国人の見分け方

更新日:

2013042420240555168

香港の人と中国の人は考え方も、マナーも全く違います。

たいていの香港人は、【自分が香港人であること】を誇りに思っています。

絶対に、中国人と香港人を一緒くたにしてはいけません!

私は仕事柄、香港と広州を行き来する機会がある為、100%個人的な独断と偏見で、香港人と中国人の見分け方を紹介します。

 

スポンサーリンク

 

1 見た目

香港人

【女性】
総じておしゃれなイメージ。
ファッション誌も書店で色々な種類が売ってます。

①女性は休日にはめいっぱいオシャレして外出しているイメージ。
②化粧は薄め。でもちゃんとする。
③髪型も日本人に近い髪が多い。 たまにカリアゲメガネ女子もいますが、似合ってる。
④ブランド物は一点二点しか身につけていない。

【男性】
おとなしめに見える格好が多い。その割に髪型がかなり奇抜。攻める攻める。
あと黒ブチメガネ率異様。

①黒ブチメガネ+サイドを激しく刈上げて、整髪料ベットリのツーブロック。(オフィス街に出没)
②ラフな格好で、タトゥーチラ見せアニキ。 たまにタトゥー全見せ半裸アニキもうろうろ。(倉庫街に出没)

 

中国人

お金持ちと普通人でも差がありますが、やはりまだ垢ぬけてない。
原色系の服装多し。

【女性】
①奇抜な服着てて目につきやすい。
②スッピン。 またはドギツイ化粧。
③なぜ髪の毛濡れたまま地下鉄に乗るのか。 風呂上がりなのか?
④金持ちは宝石とブランドに身を固めている。 成金ぽい。

【男性】
①服装はビジネスマンは普通。香港で、休日もスーツみたいなシャツ着てる人はたぶん中国人。
香港人は、オンオフきっちり私服が違う。
②髪の毛は、奇抜さよりも短さ、(多少の)清潔感あり。

 

2 仕事

香港人

きわめて効率的、早くていい仕事する方が多いです。

また、転職上等!キャリアアップするで!!の香港の仕事観は有名ですが、意外と仕事内での主張は控えめだったりします。これは、勤めている会社によって違うかもしれませんが。

個人的に驚いたのは、日本よりも上司部下の指示系統を非常に重んじる。 たとえば、別のセクションの担当者に仕事について軽く話を聞いたり、お願いするときにそのセクションの上司を通さないと異常に怒る。ささいなことであっても。

『誰がボスか? 誰の指示か? 自分のボスはだれか?』という事に非常に強いこだわりを持っている。

現地法人の管理職として駐在する場合は自分がボスだから問題ないが、それよりも下のポジションで駐在すると結構モヤモヤする事が多い。

 

中国人

いわゆる、『早かろう、悪かろう』のイメージがどうしても払拭できない。

バックれ多数。『辞めます』の一言がない。事務職でもこんな状態なら、工場とかのバックれ率は半端じゃないんじゃないだろうか。

また、自己主張が強い。給料アップの交渉とかでガツガツ自分のやった功績をアピールしてくる。 少し見習いたいくらい。

もちろん、中国の方でも一緒に仕事していてとてもいい人はたくさんいますよ!


しかし!!香港のいたるところで出没する中国人旅行者に限って言えば最悪の一言!
公共でのマナーが最悪です。

中国といっても広いので、いろんな人がいるなぁと改めて実感。

 

 

まとめ

黒ブチメガネ男性は香港人
気弱でいい人そうな男性は香港人
化粧と服装がまともな女性は香港人
気が強そうな女性は香港人

・・・公共のマナーが酷いのは中国人旅行者。
これで、だいたい何とかなります(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-香港情報
-, , ,

Copyright© モフおin香港 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.