モフおin香港

香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

*

利是の魔法にかからない人

   


旧正月が明けましたね。

香港やら中国の旧正月では、利是と呼ばれるお年玉を日ごろお世話になっている人やらなんやらに配りまくる習慣があります。
定番の行事の為細かい事は色々な人が書いていますのではしょりますが、会社の人たちや、マンションの警備員の人や掃除のおばちゃんなどにあげます。

くっそ態度が悪い警備員

私の住むマンション(団地)の入口は、ボロいながらも一応セキュリティがあり、警備員の人たちが顔を見て扉のロックを解除して開けてくれます。ですので、引っ越してから1週間くらい警備員の人たちに顔を覚えてもらえるまではなかなか開けてもらえなかったりしました。5人くらいがローテーションしているのですがその中の1人に、ヤバいくらい態度の悪いジジイオジサマがいて、とにかく私と妻に対して態度が悪い。

中に入れてくれない
顔は絶対覚えているのに夜仕事から帰っても彼の機嫌が悪い時は1分くらい入れてくれません。ノックしてもチラっとみて無視とか。一応、パスワードを押せば自力で入れるのですが、パスワードが毎月変わる為に、知らない時もあります。そういうときは彼が開けてくれるまで待機です。他の住人が来ないと入れない事も。玄関のドアを蹴り飛ばしてやろうかと思う事もしばしば。

あいさつしても無視
一応、朝は早晨!と挨拶をしているのですが、無視です。真後ろにいる他の住人にはこれみよがしに挨拶します。

とにかく私達夫婦はその警備員の彼から目の敵のように嫌われている。香港人や長く香港に住む人たちにマンションの警備員の対応が悪いと愚痴っても、「大丈夫、旧正月明けには仲良くなれるから」となだめられ、それを信じて耐えてまいりました。

スポンサーリンク

 

来たぞ!旧正月明け!

利是を貰う為に、旧正月前後からマンションの警備員なども非常に対応が丁寧になり、笑顔の接客になります。あるマンションでは日ごろの警備員の「接客ランク」が住民の投票により張り出される所も・・・
そして、普段見掛けない警備員がやたら増えます。これは他の棟の警備員もローテーションで回ってくるのかと思いますが・・・

私もとにかく、顔を見たら「新年快楽!」とか「恭喜発財!」と叫んでばらまきまくりました。みんないつもは決して見れないような笑顔を見せてくれて、こちらも悪い気はしません。

そしてついに、例の態度が悪いオジサマに遭遇。

さぁ、今まで見せた事の無い笑顔を見せろ!!!
そして次からちゃんとドア開けてくれ!

私「恭喜発財!」

ジ「チッ・・ほわ(好呀)」

~終了~

目も合わしてくれない。通常営業のクソ低いテンションで利是を受け取り終了。
その後、買い物に出て戻ってきた時もドアは開けてくれませんでした。

香港に来て一番無駄な出費をした瞬間でした。悲しい。
俺の40HKD返せ!!!!!!

 

まとめ

いつか彼に認められて笑顔でコミュニケーションをとれる日が来るのだろうか。
その時初めて私は香港在住と胸を張って言える気がする。

 - やさぐれ駐在員のつぶやき, 香港情報