香港在住のやさぐれ駐在員、香港生活・便利情報・猫情報などゆる~く書いてます。

モフおin香港

香港情報 香港旅行情報

海外WiFiレンタルの料金を徹底比較!~香港旅行で利用する場合のおすすめは?~

更新日:

 

香港旅行に行く時の海外WiFiレンタルって、どれが一番お得?

香港はフリーWiFiのネットワークが充実している為、フリーWiFiのスポットさえ事前にチェックしておけば、困った時にインターネットにアクセスする事が比較的容易な国です。

関連記事)香港のフリーWiFiスポットまとめ

しかし、タダより高い物は無いと言われるようにフリーWiFiにもデメリットがいくつかあります。

今回はフリーWiFiのデメリットと併せて、海外WiFiルーターのレンタル事情についても調査してみました。香港へ旅行に行かれる前に是非見てください。

 

フリーWiFiのデメリット

2fb161415b4f51c8f09c0b6db700f4de_s

・セキュリティの問題

パスワード無しの暗号化されていないWiFiスポットへのアクセスは、情報漏えいや端末乗っ取りのリスクが高いです。

特に空港等の人がたくさん集まる場所にはハッカーがいたり、「Free WiFi」を名乗る偽のアクセスポイントをハッカーが設置して情報を抜き取るような被害も出ているようです。

不正アクセスを防ぐには「クレジットカード番号など個人情報を入力するときはフリーWiFiの使用を避ける」パスワード無しのフリーWiFiは利用しないなど、利用者自身で防御する必要があります。

 

・遅い回線が多い。

インターネットに繋がるだけでありがたいんですが、まー結構遅いです。

香港国際空港のWiFiだと、LINEを送受信などは出来ますがWebの閲覧などは非常にモッタリしていて遅いです。

また、フリーWiFiスポットでネットワークが確認できても、接続エラーになったりする場所もあります。これは非常にがっかりする。

 

・時間制限がある場合がある。

香港のマクドナルドやセブンイレブンで使えるフリーWiFiは、1日20分~30分まで。これは、有料のWiFiプランを使ってね!というお試し期間的な扱いですね。

 

・タクシー内でWifiが使えなくて困る

香港のタクシーは広東語しか通じなかったりするケースが多く、行きたい場所を英語名で伝えても通じなかったりします。

そういう時はWebで調べて見せれば何とかなりますが、こういう時にフリーのWiFiは通じないと困ります。

香港に旅行に来られる方は、事前に自分の行きたい場所の中国語名をメモやスクリーンショットしておくと、タクシーで困らないですよ。

 

タダでWiFi使えるんだから文句は言えませんが、スマホを普段常にいじっている人にはかなりストレスになるかも。

と言う事で、海外WiFiをレンタルした場合、どのくらいお金がかかるか?どの業者がいいか?など早速比較していきます。

 

 

海外WiFiをレンタルを検討する

海外でもレンタルWiFiルーターが1台あれば、同時に5台まで(iPhoneやアンドロイド端末などのスマホ、iPadやWindows PC、Mac book 、無線LAN内蔵ゲーム機など)、無線LAN対応機器を接続しインターネットにアクセスできます。

つまり、電源さえ入れておけば日本にいる時と全く同じようにインターネットが使えると言う事です。

もちろん、1日数百円のレンタル料金はかかりますが、データの利用量に制限はありますが、海外ローミングでパケ死 などの悲劇は回避できます。

私は日本出張時に定額にし忘れて、あっさり通信費が3万円越えて慟哭しました。

 

海外WiFiを利用するメリット

  • 旅行中いつでもインターネットが使える
  • 1台でスマホやPC、タブレットなど複数の機器が接続できる
  • 一緒に旅行に行く友達とシェア出来る
  • 国内キャリアの定額プランより安い
  • 日本の空港で借りて、返却が出来る=日本語で対応可能
  • ネットで事前予約、支払いが出来る
  • セキュリティがしっかりしている

などなど・・・・

 

海外WiFiはこんな人におすすめ

  • 常にスマホをが気になる人
  • 仕事でネットの接続が必要な人
  • 方向音痴でGoogle mapが手放せない人(←これ私)
  • 英語が苦手な人

私は、本当に方向音痴の為インターネットがつながらないと何処にもたどり着けないです。。。

 

海外WiFiのレンタル業者を比較

海外WiFiの業者は色々あって、どれがいいのか分かりにくい為、価格やサービスを比較してみましたので参考にしてみてください。
※価格は香港へ旅行する場合です。

 

対象業者

海外WiFiレンタル業者大手3社で比較しました。

イモトのWiFiね、ふんふん・・・・イモト!?
ついにイモトさんはWiFiブランドになってしまいました。個人的には山好きなのでイモトさん応援してます。

 

比較表

各業者の特徴を比較表にしました。

ブランド名 GLOBAL WiFi イモトのWiFi xmobile
レンタル料金(香港) 670円/1日
(定価870円)
大容量は970円
680円/1日 650円/1日
手数料 500円 500円 ポスト返却360円
空港返却1080円
通信タイプ 4G LTE 4G LTE 4G LTE
受取方法 空港・宅配便 空港・宅配便 空港・宅配便
返却方法 空港・宅配便 空港・宅配便 空港・宅配便
当日申し込み ○(在庫あれば) × ×
有料オプション 予備バッテリー 216円/日

変換プラグ
54円/日

予備バッテリー 360円/日

変換プラグ
180円/日

予備バッテリー 500円/1個

変換プラグ
400円/個

現在のキャンペーン 870円→670円 500円引き ×
受け取り可能空港
成田空港
羽田空港
中部国際空港
関西国際空港
福岡国際空港
新千歳国際空港 -
伊丹空港 - -
新潟空港 - -
小松空港 - -
那覇空港 - -

1日あたりのレンタル料金はXmobileが最安値ですが、モバイル機器の返却手数料が高い事が気になります。

グローバルWiFiは当日申し込み対応が可能。また、対応している空港が非常に多いですね。しかし3社とも主要な国際空港は網羅していますので特に気にする程ではないかと思います。

次は、トータルの費用で比較してみます。

 

香港旅行2泊3日で利用した場合の総費用

条件はオプションなし、3日間、空港受け取り・返却でシミュレーション
最新のキャンペーン価格で算出しました。

海外WiFiレンタルGLOBAL WiFi=2,550円(850円/日)  

イモトのWiFi =2,080円  (693円/日)

xmobile   =4,110円 (1,370円/日)

 

(参考値)
国内大手キャリア=1,980円/日(25MB以下)
2,980円/日(25MB以上)

Xmobileはやはり返却手数料が高い為にトータルコストは一番高くなってしまいました。レンタル費用は一番安くてもトータルで見ないと意味が無いですね。

トータルで最もお得なのはイモトのWiFiでした!
やるじゃん!イモト!

 

結果

今回はトータルコストと対応の観点から比較して一番おすすめの海外WiFiレンタルサービスは
イモトのWiFiに決定!
2-03

 

GLOBAL WiFiイモトのWiFiは両社ともキャンペーンを実施している為、現在安くなっています。

キャンペーンは時期によって変わってくる為、皆さんがご利用される時にはまた新しいキャンペーンで値段が変わっているかもしれませんね。

両社とも海外WiFiレンタルサービスの大手ですので、安心して使って頂けるかと思います。

 

 

まとめ

海外WiFiのレンタルをするか否かは、ご自身の「インターネットの利用頻度」を考慮して検討してみてください。

海外旅行の情報は現地で自分の足で探すのが醍醐味!という方は、フリーWiFiスポットの活用で十分だと思います。
香港はフリーWifi充実してますからね!
関連記事)香港のフリーWiFiスポットまとめ

では皆様!良い旅を! Have a nice trip !

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-香港情報, 香港旅行情報
-, , , , ,

Copyright© モフおin香港 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.